公益社団法人山県市シルバー人材センター
新着情報
いきいき人生
センター事業案内
仕事を発注するには
会員になるには
ディスクロージャー
センター情報

こんな仕事をしています 入会したい 仕事を頼みたい

HOME>>センターからのお知らせ>>2008年04月 what's new blog
pho 新着情報 センターからのお知らせ
カテゴリー

■センターからのお知らせ
■只今就業会員募集中!
■入会説明会のご案内
■ホームページについて
■シルバーサークル銀の輪
■県シ連
■お取り寄せ
■視察
■キャラクター
■イベント

月別

■2018年10月
■2018年07月
■2017年10月
■2017年06月
■2017年02月
■2016年10月
■2016年05月
■2015年11月
■2015年10月
■2015年03月
■2014年08月
■2014年05月
■2014年02月
■2013年10月
■2013年08月
■2013年05月
■2013年02月
■2013年01月
■2012年12月
■2012年07月
■2012年06月
■2012年01月
■2011年11月
■2011年06月
■2011年05月
■2011年04月
■2011年01月
■2010年11月
■2010年06月
■2010年05月
■2009年12月
■2009年11月
■2009年08月
■2009年07月
■2009年04月
■2009年03月
■2009年02月
■2009年01月
■2008年12月
■2008年10月
■2008年09月
■2008年08月
■2008年07月
■2008年05月
■2008年04月
■2008年02月
■2008年01月
■2007年11月
■2007年10月
■2007年09月
■2007年07月
■2007年06月

会員によるブログ更新で耳より情報を即時お届け

■新着情報
■ボランティア活動報告
■新鮮野菜クラブ
■シルバーステーション日誌


コンテンツ

2008年04月

>>2008.04.18掲載NEW

「健康づくり」

詳細ページへ

3月19日(水)サークル「銀の輪」を開催しました。今回は、音楽療法士の武藤公子先生を講師としてお迎えした「健康づくり」です。

「音楽療法」とは、歌を歌ったり楽器を演奏することによって、心の開放や呼吸機能などの回復に役立てようというものです。最初に、武藤先生が演奏するエレクトーンに合わせて昔なつかしい「春よ来い」をみんなで声を合わせました。
「うぐいす」などの春の歌に続き、「青い眼の人形」では歌が流行った頃の話や写真を見せてもらいました。「満州娘」は、誰もよく知らないようでしたが伴奏が始まると不思議と歌詞が出てきて、ちゃんと歌うことができるのには、みんなびっくりです。
青春の歌「高校三年生」では、歌に合わせて『ミュージックベル』をみんなで演奏しました。『ハンドベル』を小さくしたような『ミュージックベル』は、小さくても音の響きがとても良く、初心者でも気軽に演奏できるということで、みなさん赤・青・黄色に色分けした『ミュージックベル』を指示通りに振ると、すてきな「高校三年生」となりました。
小松菜ジュースとドーナツをいただいて中休みをとったあと、棒を使った軽体操で身体を動かしました。最後に「仰げば尊し」「蛍の光」を歌って平成19年度のサークル「銀の輪」を締めくくることができました。





〒501-2114 岐阜県山県市佐賀588-2
TEL:0581-23-0200  FAX:0581-23-0214
Copyright (C) 2006 ((社)公益)山県市シルバー人材センター All rights reserved.